●日誌一覧

シネマらかす

グルメらかす

音らかす

旅らかす

スキーらかす

事件らかす

 2010年5月10日 今日は

 これっしょ。
 
 大新聞・テレビは大誤報を切り返している
 全文公開 鳩山が握りしめる「普天間県外移設ウルトラC」丸秘計画書

 本日発売の週刊ポストの大見出しである。へーっ、そんなものがあったのか。

 というわけで、買いました。週刊ポストなんて買うのは何十年ぶりだろ? って買い物であった。もっとも、ビッグコミックを買いに行ったら横に平積みしてあり

 「そういえば、今朝の新聞に広告が出ていたな」

 と思って、ついでに手にしたのだけど。

 おかげで。安田美沙子ちゃんのセミヌードや、噂の沢尻エリカちゃんの悩殺ポーズ、福本幸子くんの胸の谷間、パンツ地枚の下半身なんてのもばっちり見てしまったが、もちろん、それが週刊誌購入の主動機ではない。
 疑ってはいけない。私の好みは、こんなけばけばしい女どもではないのだから。
 まあ、それぞれに魅力的だったのは否定しないが。

 で、本論はウルトラCである。

 なんでも、ジェットコースターの下り並みに支持率急降下の鳩山君が握りしめているのは、

 1)米海兵隊の大部分を九州に移す
 2)普天間飛行場は自衛隊管理とする
 3)移転した米海兵隊の一部を、ローテーションで常時沖縄にいさせる

 というものらしい。それらしき「総理試案」の写真も掲載されている。

 この腹案に沿って鳩山君のこの間の言動を見ると、まったくぶれていない。沖縄や徳之島を訪問して総スカンを食ったのも、公になった案をつぶすための行動であるという。某専門家の

 「普天間問題の解決策としては実によくできている」

 との談話もあって、真実めいている。

 いやあ、この期に及んでも5月末決着の言を替えず、

 「このオッさんの政治センスはどうなってるんだろう?」

 と不安がられている鳩山君が、これだけの腹案を持っているとなると、統治者としての資質は充分あるといわねばならない。これが政府案になり、米国も受け入れることになれば、鳩山政権の支持率は急回復するはずである。

 とは思うが、週刊ポストだもんなあ、という思いも消せない。

 いずれにしても、5月末は目前である。
 ポスト=鳩山連合が勝利するのか、鳩山ブーイングを繰り返す大マスコミが勝利するのか。
 少しは世の中が面白くなった。

 というわけで、朝の段階で今日取り上げようと思っていた

 元巨人・中畑氏と杉村氏を擁立へ

 というたちあがれ日本の記事はボツに。

 しかし、知性派の筆頭ともいわれた与謝野さんが、脳みその軽さで著名だった中畑と、単なるお騒がせ議員に過ぎなかった杉本を参院選の比例区に立てるって?
 それが政界きっての知性派の判断だとすると、政界の知性レベルってどうなのよ、と私は世を嘆くしかない。

 一方の民主党も柔道の谷亮子を立てるらしい。彼女の努力、研鑽、強さには敬意を表するのに吝(やぶさ)かではないが……。

 みんなして、国会をオリンピック並の見せ物小屋にする気かね。

 あ〜あ。

 

前の日誌                 next
無断  メール