●日誌一覧

シネマらかす

グルメらかす

音らかす

旅らかす

スキーらかす

事件らかす

 2008年5月1日 完成

 休みを取って、朝から本棚と格闘した。午前9時前から作業を続け、午後4時半前、完成した。ニスが乾くのを待って、夜8時半から本を並べた。
 さすがに巨大な本棚である。これまで3つの本棚に入りきらず、床に積んでいた本まで含めてすべて飲み込み、まだかなりの隙間がある。しばらくは、安心して本が読める。
 にしても、疲れた。細かな話は明日に回して、両肩と、首筋と、右の方から腕にかけてと、左右の腰に合計6枚の湿布を貼って今日は寝る。お休みなさい

 と書きたいところだが、まだこいつか残っていた。今日の朝日新聞社説

 【ガソリン再可決―道路はいつまで聖域か】
 まあ、いいたいことは分かる。福田さん、あんたは有権者の審判を受けることなしに、大変なことをしでかしてしまった。そらやりすぎでっせ。国民は怒ってますよ。道路特定財源を一般財源にすると約束しながら、衆院で道路特定財源を10年間維持する法案も再可決するなんていうてますけど、そりゃなんのこっちゃ! あかん、もうあかん。早く辞めなはれ。一日も早く総選挙をして、国民の審判を受けなはれ。
 朝日新聞論説委員としては、福田政権を見限ったということだろう。
 しかし、福田さんをいう人はどう見ても悪い人には見えない。私利私欲のために一連の政策を出してきたとは思えない。福田さんとして真面目に考え、これしかないと突き詰めて、最後は衆議院の数を頼んで押し通した。私はそう思う。
 そんな姿は、ハンサム真面目成績もいいのに、女の子に全く持てない男を思わせる。どうしてよ。どうして女の子は一人も僕を振り返ってくれないの? だって、僕がハンサムだということはたくさんの人がいっているし、成績もいいし、間違ったことなんか何も言ってない。どうしてみんな、あんな不細工な男や、不良がかった男や、成績がパッとしない男に群がるのよ。僕の方がずっといいじゃない。どうしたらいいのよ……。
 福田さん、この数ヶ月、さぞや寝付きが悪いことだろう。
 にしても、である。今日のテレビの馬鹿騒ぎ、あれは何だ?
 ガソリンが上がった、困っている人がこんなにいる。田舎で6台車を持っている人はどれだけ負担が増えると思ってるんだ? 中小の運送業者は人件費を削減しないと経営できなくなるぞ。1年までに比べて、いくら上がったと思ってるんだ?
 そんなコメントのオンパレードだった。
 一見、庶民感情の代弁である。だけど、テレビって、ホントに知性がないね。
 いや、私もガソリン価格は安い方がいい。でもね、考えて下さい。ガソリン価格が下がったのは4月の1ヶ月だけなの。ねじれ国会がなかったら、3月から4月、4月から5月と、ガソリン価格は上がり続けていたはずじゃない。それでも、こんな番組作ってた? 作ってないでしょう……。
 ガソリン価格がめちゃくちゃに高くなったのは、国際的な投機資本が原油を買い上げているからなの。それは、福田政権のせいじゃないからね。そこをわきまえずに、勢いに乗ってガソリンが上がった上がったっていいまくるのは視聴者を惑わすだけだぜ。
 と、私が福田さんを擁護しても仕方がないか。

 【硫化水素自殺―ネット上でも防止策を】
 こんなのを読まされると、読むに要した時間を返せといいたくなる。この社説子、いったい何を考えているのかね? この文章のテーマは何なの?
 自殺硫化水素ネット。この3つの言葉を使って文章を作りなさい。そんな課題を与えられて、中学生が一生懸命書いた作文、といったら、社説子は怒るだろうか?
 さて、一連の事件の問題点は何か?
 自殺者が続いていることか?
 自殺の手段として硫化水素が使われていることか?
 その手段がネットを通じて流れていることか?
 恐らく、いまの問題は硫化水素であるはずだ。であれば、自殺するのは勝手だけど、硫化水素だけは使わないでね、傍迷惑だから、というほかない。
 ま、社説だからそうは書けないのだろう。だから、自殺一般論にまで話を広げ、
 「もちろん、こうした手だてだけで自殺を大きく減らせるわけではない。家庭や職場、あるいは友人同士で、顔を見て、言葉を交わす中で、いつもと違う様子がないか目配りをすることが大切だ」
 とか、
 「自殺しようと思いつめている人は、冷静な判断ができない状態になりがちだ。そんな時に、『1人で悩まなくていい』と声をかけられれば、踏みとどまるかもしれない」
 とか、つまらないことを書き連ねる。この社説子、自分の回りに自殺しようと思い詰めているヤツがいたり、実際に自殺したともがいたりしたことはあるのだろうか? 
 自殺するって、かなりのことだぜ。そんなことで、本当に引き止めることができると思ってるのか?
 「同時に、死を考えるほど追いつめられた人たちが悩みを相談できるような窓口を、ネット上でもっと増やしたい。死に方を探ろうとパソコンに向かった人が、同じネット上で自殺予防のサイトにたどり着けば、救われることがあるはずだ」
 だって? あんた、ネットとどんな付き合いしてんの? もう、ネットリテラシーがゼロの論説委員はパージしろ!

 寝るつもりだったのに、キーボードを叩き続けてしまった。
 朝日新聞の社説は健康に悪い。

 

前の日誌                 next
無断  メール